スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

友情

 

今日は私の仕事についてお話させていただきます。

20090905012958.jpg 

このバッグは私がお友達のために作ったものです。

ですが今このバッグは私が使っています。

と言いますのは、

お友達に電話口でこんな言葉をいただいたのです。

もうすでに一つもらっているからいらないよ。

その一つを大切に使うから二つ目はいらない。

そんな言葉でした。

私は、手作りのバッグよりも、

いいものがあるのだろうなと、

お友達の言葉に従いました。

ですが今日、

そのお友達からこんな言葉をいただきました。

それは、私の体が心配だからこそ、

言ってくれた言葉だということ。

自分のために、私が労力を使ってほしくなかった。

ということでした。

私はというと、

そのお友達だからこそそうしてあげたかったのに、

おもしろいですね。

複雑な気持ちをかみしめると同時に、

お友達のお気持ちに感謝することができました。

自分のことよりも、誰かを思いやることができる。

そういう気持ちを抱くのは、

なかなか簡単なことではありません。

ですがそういう大切な人を、

これからもずっと、

愛していきたいです。

スポンサーサイト
2009-09-05(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

お互いを思いやっているからこそですね。

私も思いやりを注げる人 思いやりを注いでくれる人を大切にしたいです。


バッグとても素敵

2009-09-05 17:07 | shinori | URL   [ 編集 ]

shinori

コメントをありがとう。
shinoriにもたくさんの大切な存在がいるんですね。
人の愛は、生きている私たちに大きな力を与えてくれます。
それは、私たちの命の証なのかもしれません。
そういう人たちと出会うために、私たちはこの世に生れてきたのかもしれません。
生きている場所はそれぞれ違いますが、
お互いにがんばりましょう、shinori
2009-09-06 02:07 | 明子 | URL   [ 編集 ]

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。