スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

空っぽのベッド

今日は抗がん剤投与の日でした。

薬を投与する部屋には、

いくつもベッドが置かれていて、

そこには私と同じく抗がん剤を打つ方が、

治療を受けています。

以前はほとんどのベッドがうまっていたのに、

最近は、少ししか人が寝ていません。

看護婦さんに尋ねてみました。

理由は様々のようですが、

中にはお亡くなりになられた方、

抗がん剤に耐えきれなくなって、

治療をやめた方もいらっしゃるとのこと。

その理由を聞いて、

ここにいることがとても恐ろしくなりました。

不安におしつぶされそうになりました。

家に帰っても頭痛が止まりません。

ですが考えを改めました。

抗がん剤治療は本当に辛いものです。

ですが、その治療に、

真っ向から向き合うことができる自分を、

そして今もこうして生きている自分を、

肯定し、

感謝したいのです。

そう考えれば、昨日よりも強くなれます。

スポンサーサイト
2009-08-21(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうですね。何でも前向きに考えてらっしゃるんですね。
私もある方から教えられました
私よりは年下の方ですがすごくしっかりしている方で、プラス思考で考えることが大事であることを学びました
頑張ってください
2009-08-21 07:46 | 井上 | URL   [ 編集 ]

何事も諦めたら
それで終わりですもんね。
辛くても諦めずに
立ち向かってる
あっこおばちゃんは
素敵だと思います。
2009-08-22 03:49 | Shinori | URL   [ 編集 ]

井上さん
井上さんも大切な方と接する中で様々なことを学ばれているようですね。私もいろんなことをみんなから学んでいます。その中でもプラス思考はとっても役に立ちますね。お互いプラスに導かれ幸せに到達するといいですね。がんばってください。



shinori
コメントをありがとう。
本当に諦めたら終わりですよね。
よく考えることが、
自分が主役であり続けたいということ。
この世界いいことばかりではありませんが、それでも私はこの世界の主役を生きている。そう信じて、がんばっています。そう考えると諦めることができませんね。
2009-08-22 04:20 | 明子 | URL   [ 編集 ]

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。