スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

束の間の幸せ

木曜日は抗がん剤投与の日です。

ですが今日は心強い付き添いがいます。

それは妹の娘です。

隣りにいてくれるだけでほっとできる私の姪が、

今日は診察も治療もずっと付き添ってくれました。

口数が決して多くはない姪ですが、

私を気遣ってくれる気持ちが、

いろんなところから感じられます。

せっかくの休日をこのような場所に連れて来て、

申し訳ないと思いつつ、

ずっとそばにいてくれたら、

どんなに心強いだろうと思いました。

そういう存在がいてくれることはとても幸せですよね。

私は一人で生活しているので、

ほとんど自分一人で物事を行わなければなりません。

ですがそれは束の間に感じる幸せを、

逃すことなくしっかりと感じるために、

私自身が選んだ選択なのかもしれません。

だって毎日毎日そばにいてくれたら、

それはそれで幸せでしょうけど、

もしかするとそんな幸せに麻痺してしまって、

温もりに気づかなくなってしまうかもしれないから。

毎日少しずつ感じる幸せを、

1度にまとめて深いよろこびを感じる生き方だって、

あるのかもしれません。

ありがとう。

 

スポンサーサイト
2009-08-09(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

遠くにいるからこそ感じる 思いやりや愛情ってあるんでしょうね

一日だけでも 付き添いに行けてよかったです。


ありがとう。

2009-08-09 20:08 | Shinori | URL   [ 編集 ]

shinori

ありがとう、shinori。
あなたが隣りにいてくれたことがどんなに心強かったことか。
今はもう別々のところにいますが、いつもshinoriを近くに感じながらがんばりたいです。
2009-08-09 21:54 | 明子 | URL   [ 編集 ]

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。