スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

木曜日

今日は抗がん剤投与の日です。

白血球の数値は4230で、

ハーセプチンとナベルビンを投与しました。

今日は主治医の先生がわざわざ駆けつけてくれて、

注射をしてくださいました。

針が刺さる時痛いかもしれませんよ。

と先生がおっしゃいましたが、

今日は針が刺す痛みさえも感じません。

先週と同様、

今まで苦痛に感じていた血管痛を感じることなく、

治療を受けることができました。

部屋には私一人だったので、

看護婦さんたちがいろいろと話を聞いてくださり、

辛い治療の日でありながら、

心安らかな時間を過ごすことができました。

どうしてでしょうね。

今までは何よりも苦痛な木曜日の午前中に、

最近はおぼろげな光を感じることができます。

もしかしたら、

病気がよくなっているのかもしれません。

そう思いながら、

自宅のベッドに横になっています。

以前は苦しさにここでどれだけ叫んだことでしょう。

体はやっぱり本調子ではありませんが、

以前とは何かが違います。

どうしてでしょうね。

 

スポンサーサイト
2009-07-31(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

少しずつ少しずつ改善の方向に向かえばいいですね
頑張ってください
応援してます
2009-07-31 16:52 | 井上 | URL   [ 編集 ]

井上さん

いつもコメントをありがとうございます。少しずつでも改善の方向に進むのならとてもうれしいです。ありがとうございます。
2009-08-02 16:10 | 明子 | URL   [ 編集 ]

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。