スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

命の証

昨日の日記で触れた、90代の方のお話です。

彼女は91歳で、今も元気に働く私の師匠です。

91歳で店をきりもりしている、

いつまでも尊敬できる私の師匠。

はじめての出会いは私が18歳の頃でした。

今は温和でかわいらしいおばあちゃんですが、

当時は、私が遅くまで縫っていた衣服が、

朝起きたらほとんどほどかれていたほど、

それはそれは厳しいお方でした。

当時多くの従業員を抱えていた先生の店は、

町では一流を誇っていて、

私たちはそんな先生の元で、

毎日毎日夜通し働いていました。

今の時代、ほとんど既製品が需要され、

今はほとんどお客もいない状態ですが、

それでもこの店をごひいきにしてくれている方はいます。

私は仕事がない日でも、

先生のいるこの店へお弁当を持って出かけます。

目が随分弱くなっている先生が、

お客様の前で、

暗算で、商品の割引見積もりを出している姿に、

まだまだ90代、

自分が死ぬことを決して想像してくれるな。

と笑顔で振り向く先生に、

はっぱをかけられる毎日。

私は死ぬまでこの仕事を続けるつもりです。

甘い蜜も苦い蜜も味わいましたが、

ここが、

私という人間が生きた証であり、

私という人間が生きた舞台だから。

私は死ぬまで、

この店と共に生きていきます。

 

スポンサーサイト
2009-06-24(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

あっこおばちゃんが洋裁をしている姿は、とてもカッコいいですv-218


これからも、どんどんステキな作品を生み出してくださいネe-348e-415
2009-06-24 13:26 | shinori | URL   [ 編集 ]

No title

いつもこのブログを読んで思うことは、わが身を振り返ることです。
今いい加減に生きている自分にはいいアドバイスになります。
頑張ろうという気持ちが沸いてきます
2009-06-24 13:31 | マスオ  | URL   [ 編集 ]

私も機会があれば是非お会いしたいと思います。

師匠のお店にも行ってみたいです。どんな商品があるのかどんな商売をなさっているのか、どんな方なのかお会いしたいです。生きる証、人生の舞台を見つけて生きてる方は、何が自分にとって幸せなのか知っているんですよね。それに気付くのが難しいです。
2009-06-24 22:07 | 純香 | URL   [ 編集 ]

shinori
コメントありがとう。姪のあなたからこのような言葉をかけてもらえて幸せです。shinoriのお母さんも編み物が上手でしたね。shinoriもお仕事がんばってくださいv-221


マスオさん
コメントありがとうございます。
いい加減な生き方をしているなら、わざわざ私の日記にコメントをくれたりはしません。マスオさんはとても思いやりのある優しいお方なのだと思います。ありがとうございます。



純香さん
コメントをありがとうございます。
あなたに負担になってしまわないか心配なのですが、それでも純香さんが毎日コメントをくださることがとてもうれしいです。あなたにお会いしたら、心をこめてお礼が言いたい。そう思っています。本当にありがとうございます。
2009-06-25 00:40 | 明子 | URL   [ 編集 ]

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。