スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

感謝の気持ち

昨日は熱が出て、

関節が痛く、

1日中ベッドで過ごしました。

ですが今日は職場から連絡があり、

1日中仕事をしていました。

赤いズボンを今日は作っていたのです。

不思議です。

昨日まで体がふらふらしていたのに、

ミシンの前に座ると、気持ちが強くなります。

しびれた指先までも、力が入ってきます。

赤いズボンの持ち主になるのは、

80歳半ばの方です。

私とは親子ほどの年の差ですが、

いつも私を指名し、品物を注文してくださります。

感謝していると同時に、

ありがとうと、

お客様から感謝されることで、

大きな生きる力をいただいているような気がします。

いつも前向きで、

明るく、

ファイトのある80代のお客様が、

できあがった赤いズボンをはいている姿を見るのが、

とても楽しみです。

考えてみると、

私の身近にいてくれるお友だちは、

下は20代から上は90代まで、

とても幅が広いです。

20代のお友だちは、

毎日メールを送ってくれて、

電話をかけてくれ、

ハイカラなプレゼントで、

私の知らない世界を楽しませてくれます。

90代のお友だちは、

私の師匠であり、

母のような存在でもあり、

数々の修羅場を共にくぐってきた、

戦友のような存在です。

そのような私の生活に関わる様々な方が、

私に生きるよろこびを与えてくださいます。

特に病気なってからは、

以前よりもたくさんのことに感謝できるようになりました。

お会いする方、

接する方一人ひとりに感謝の気持ちを持って、

1日1日を過ごしていけば、

きっと毎日が幸せになりますね。

今まで気づかなかった最高の幸せです。

病気が教えてくれた幸せなのかもしれません。

今日もみなさんに感謝しています。

ありがとう。

スポンサーサイト
2009-06-23(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

お友達の年代幅広いですね。赤いズボンを着たおばあちゃん私も見てみたいです。

明子さんみたいに感謝の気持ちを持って生きれるって幸せな事だと思います。私も明子さんのおかげで感謝の気持ちが持てたような気がします。
2009-06-23 09:03 | 純香 | URL   [ 編集 ]

純香さん

コメントありがとうございます。
今日はお友達と、純香さんはどんな方だろうねと話しました。いつの日か純香さんとお会いできたらどうする?とお友達に言われ、うれしさを隠すことができませんでした。
純香さん、ありがとう。
2009-06-24 01:18 | 明子 | URL   [ 編集 ]

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。