スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

笑い

昨日のお話ですが、

昨日は治療の日でした。

診察を受けて、

点滴を受けます。

今日私に注射針を打ってくれたのは、

さっき診察を受けた私の主治医の先生。

その時の、いつも難しい顔をしている先生と、

お話した会話です。

「先生、私と会うのがいやそうな顔をしていますね。」

先生は顔色ひとつ変えることなく、

「だってさっき会ったばかりの人だからね、

 いやと言えばいやだね。」

私はとっさの機転を働かせてくれた先生が、

おかしくて、おかしくて、

「こんな美人をつかまえて、何ていうことを。」

と大笑いしました。

隣りにいた看護師さんは、

ポカンと口を開いて、

先生と私を茫然と見つめています。

私は幸せ者です。

だって、みんながうちひしがれる、

この病気の治療に、

心から笑える時間を持てるから。

どんなものですか。

私は決して負けません。

お忙しい中、

私に笑いをくれた、

先生と看護師さんに心から感謝します。

ありがとう。

 

スポンサーサイト
2009-10-31(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。